ペット

ウルティマオンライン(Ultima Online)というMMORPGにおいて、2019年8月16日(第15期)から北斗シャード・ブリテイン首長(The Governor of Britain)を拝命しております。
---------------------------------------------------------------------
(おねがい)
引用・転載の際はご連絡願います。知り合いでしたら事後でも構いません。
ブログ容量の関係で、第15期ブリテイン首長立候補表明以前の記事を非表示にております。何卒ご容赦ください。

ペット関連デブミ案件の私案(メモ程度)

弟子の秘書官と話していて浮かんで来たことをメモ書き程度に書いておきます。

実現可能云々は置いといての話なので、ご承知おきを。


§


仮定①:現在のペットは一度親愛化したら何度死んでも蘇るし、死亡時一定のスキルロスはあるものの、時間をかければ必ず元に戻る。
仮定②:高価なPSを投入した最強ペットが永久に手元に残ることになり、すごろくのアガリ状態になり育成意欲が削がれる上に、ペット市場・PS市場も停滞する。
仮定③:これらがひいてはプレイヤーのやる気を失わせる。

…などと考えた上での提案として、


提案①:ロマンシング サ・ガ2にあるようなLP(Life Point・生命力、仮称)の概念の導入。つまり「蘇生することが出来る回数」の上限が設定されており、LPが0になると二度と蘇生出来ない(新たなペットを育成する必要が生じる)。更に蘇生するたびにLPの分母が1減る。

提案②:LPの分子を一定量回復するアイテムの新規追加。有料アイテムでは一定量回復確率100%、ゲーム内でドロップするアイテムでは一定量回復確率が低めにするとよい(ドラクエシリーズのザオリクとザオラルの違いのような)。

提案③:提案②のゲーム内ドロップアイテムは、低確率のものを何個かまとめることによって回復確率を上げることが出来る。

提案④:提案②のゲーム内ドロップアイテムは、ペットのみダメージを与えられるボス沸きシステムでドロップするようにする。

提案⑤:厩舎の上限を頭数からスロット数に変更する。厩舎内でもスロット数管理が求められるようにする。


仮提案:ペット蘇生時のファンブルの概念の導入。獣医スキルの低い蘇生者だとファンブルが生じて、多大なスキルロスが生じる。vetは蘇生を受け入れてくれるのに時間がかかるがスキルロス等は生じない。


§


要するに、ペットが「耐久の減らない武器・防具」のようになっている現状をなんとかしたいなぁと思うんです。

後は、ペットの老化システム(ウィザードリィのような)とかも考えたんですけど、“ペット育成オンライン”になっちゃうので、あまり突っ込んだことはやらないほうがいいな、と。


思いついただけなので荒削りなのはご勘弁ください。

トリケラトプス、シャドウガード投入テスト

トリケラトプスの育成ですが、まずまず進んではいるのですが実戦投入出来るほどの強さにはなっていないので、もうしばらく様子を見るか…と思っていると、シャドウガード仲間より「一度使ってみよう」ということになり、急遽投入することにしました。

格闘は100.0を超えているので、辛うじて盾が出現しています。あとのスキルは平均で80台という心もとない感じ…でもやるしかないか。


§


騎乗出来ないペットということで移動速度が気になりましたが、騎乗出来るペットだとしてもモンスターにぶつけている間は、どのみち徒歩移動になるので同じことかなぁと。

UO7058

早速屋上開始、定位置に移動します。

トリケラトプスは攻撃属性は物理100%なので、アノン戦は気をつけないと土エレに変身している時にHP回復の片棒をかつぐ有様になるので…。

体格がいいので、変身したアノンが隠れてしまわないか心配していたのですが、

UO7059


位置取りを考えればなんとか行ける感じ…東南側にいるとまず無理ですね。この辺りはプレイヤースキルも関係してくるので、テイマー初心者の方にはオススメ出来ません。(自分も初心者に毛の生えたようなものですけど…)

一応、アノンの属性変身は見切ることが出来ました。


UO7060


スタミナ・DEXとも上下の150まで上げているので、見た目ほど鈍重ではなかったです。あと、鳴き声が「ウガッ!」と籠もった感じなので、イマイチ命令が届いているのか心配でしたけど、まぁわからないでもないです。

特技はイグノア、吐き気、毒攻撃の3種類なのですが、スキルが上がりきっていないのと、自分自身焦っていたのでじっくりと見ることが出来ませんでした(スミマセン)。

この日の屋上は大荒れでして、トリケラトプスもジュオナール戦で2度ほど死んでしまいました。

しかし、なんとか最終戦のバーチューベインまで持っていき‥

UO7061


無事?クリア出来ました。ホークウィンドローブのオマケつきでした。


やはり包帯のみの回復ではキツい場面もありましたが、荷ゴキと同じ感覚で使役出来ますし、荷ゴキには包帯がないですしね。
ただ、図体のデカさは若干ジャマになる瞬間もあった気もしますので、野良PTなどでは使わず、仲間内にしておいたほうが無難そう。

野良PTで使うなら、体格の小型なサーベルタイガーやライオンがオススメです。


§


しかしまぁ、目先の変化があって面白かったです。変わり種が好きな自分としても面白い時間を過ごせました。
周囲からも「それにしてもデカいね~」などとツッコまれてました(笑)
アメリカ東部標準時
 サマータイム:2020年3月8日~11月1日2:00まで
筆者近影・受賞歴

Roger Bacon V

第15期・第16期・第17期・第18期ブリテイン首長 , Governor of Britain

Royal and noble ranks
… ブリテイン侯爵 , Marquis of Britain

Skill Titles
…Legendary Blacksmith
…Legendary Tailor
…Grandmaster Miner
…Grandmaster Tinker
…Grandmaster Carpenter
…Elder Mage
…Legendary Mystic
…Legendary Tamer
…Legendary Naturalist
…Grandmaster Veterinarian

Subjugation Titles
…Hero of Minoc
…Destroyer of the Time Rift
…Dinosaur Hunter
…Seeker of the Fallen Star
…Prophet
…Zealot of Khal Ankur

Events Titles
…7x7限定カスタマ内装コンテスト 優秀賞 (2020.3)
…Trader
…Exporter
…Broker
…Tycoon
…Magnate
…Astronomer
…Punisher
…Naughty
…Nice
…ブリタニア図書館貢献賞
…Historian
…Defender of Eodon
…Defender of Myrmidex
…Flame of the Jukari
…Ambusher of the Kurak
…Trooper of the Barako
…Thunder of the Urali
…Herder of the Sakkara
…Colonizer of the Barrab
…Ensign
…Commander
…Captain
…Powder Monkey
…Botswain
…Sailing Master
…Quartermaster

Production Titles
…Weaponsmith
…Armorer
…Haberdasher
…Mechanic
…Fixer
…Builder
…Craftsman
…Dressmaker

Veteran Titles
…Explorer of Darkness
…Avenger of the Enchantress
…Slayer of Exodus

Champion Titles
…Blight of the Cold Blood
…Bane of the Arachnid
…Assassin of the Abyss
…Foe of the Abyss
…Eradicator of the Vermin Horde
…Subjugator of the Vermin Horde
…Adversary of the Vermin Horde
…Punisher of the Unholy Terror
…Scourge of the Unholy Terror
…Challenger of the Sleeping Dragon
…Rival of the Sleeping Dragon

and more...

Caution
※個人に対する誹謗中傷の類を目的とした匿名掲示板等への当ブログの引用・転載・リンクは固くお断り致します。
お世話になった方々
ひよこギルドHP(残骸)

nanntyatte
(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.
  • ライブドアブログ